口腔内バキュームを導入してみての感想 松戸 歯科医院

投稿日:2015年7月13日

カテゴリ:院長ブログ

こんにちは明石歯科医院院長の明石です。

最近真夏のような暑さになってきましたので熱中症などに

十分注意をしてこの暑さを乗り切りましょう。

6月に口腔内バキュームを導入いたしました。

毎日の診療、休憩時間、診療終了後に使用しております。

使い勝手が非常によくとても満足しております。

歯科の臨床では、歯を削ったり、入れ歯を調整したりと

何かと削ることが多く、その度に削った細かな削りカスが出ます。

大きな物から、目に見えない小さな物まであらゆる大きさの物が

カスとして出ることになります。

大きな物はすぐ下に落ちるので目に見えますし、すぐお掃除することができます。

小さなものは下に落ちるか、空気中に飛散するものもあります。

空気中に飛散するものは、場合により目に入ったり呼吸時に吸い込んだり

することもあります。

しかし口腔内バキュームを使用することによりこれら粉塵を

強力に吸い込んでくれるためほぼ飛散することがなくなると言われています。

目に見えない所ですがスタッフ達もより安心して働ける環境ができ、

また患者様にもより安心して通院していただけるのでよかったと

思っております。

これからも環境には十分配慮していく予定です。