歯科外来診療環境体制加算の施設基準の届け出が受理されました。 松戸 歯医者

投稿日:2015年7月6日

カテゴリ:院長ブログ

明石歯科医院院長の明石です。

皆さんにお知らせがあります。

申請していた歯科外来診療環境体制加算の申請が受理されました。

今までよりもより安心して治療をうけていただく環境が整いました。

どういうことかと申しますと

・偶発症に対する緊急時の対応、医療事故、感染症対策等の医療安全対策に

  係る研修を終了していること。

・歯科衛生士がいること。

・安全な歯科医療環境の提供を行なうにつき十分な装置、器具等を有していること。

・緊急時に別の保険医療機関との連携体制が確保されているとのこと。

など色々な項目がありこれらの条件を満たすと届け出が受理されます。

具体的な器具や装置は

・自動体外式除細動器(AED)

・経皮的酸素飽和度測定器(パルスオキシメーター)

・酸素(人工呼吸・酸素吸入用のもの)

・血圧計

・救急蘇生セット

・歯科用吸引装置(口腔外バキューム)

があります。

当院は全てこれらの器具、装置を有しておりますので

今まで以上に安心して診療をうけていただけたらと思います。