認定医

投稿日:2015年5月3日

カテゴリ:院長ブログ

明石歯科医院の明石です。

本日国際歯周内科学研究会の認定医の証書が歯科医院に届きました。

ずっと待っていたので、さっそくあけて中を見てみました。

立派な証書が入っていて、とても感激したと同時に責任の重さも感じました。

なぜなら日本歯周病学会は国際歯周内科学研究会と考えの異なる部分があり、

見解が統一されていないため、治療に関してや考えかたが不十分であると

国際歯周内科学研究会に対してご迷惑をかける恐れがあるためです。

認定医はその学会を背負っている部分もあるのでなおさらです。

医学は、昨日までの常識が常識ではなくなったり

新しい常識が出てきたりと日々進歩しています。

常に新しい知識を身につけ、日々の臨床に還元し

なにより患者様のために

学会や勉強会に出席し、情報交換や勉強する必要さを感じた1日でした。

 

 

 

■ 他の記事を読む■