ソニッケアー 2

投稿日:2015年4月25日

カテゴリ:院長ブログ

明石歯科医院院長の明石です。

昨日はソニッケアーの特徴や歯ブラシのやり方を簡単にふれてみました。

今日はソニッケアーを購入するときに、歯科医院と量販店の違い

を簡単に説明したいと思います。

歯科医院で購入する際のメリットは

歯科医師や歯科衛生士が患者様のお口の状態にあったブラシを選択し

さらに使い方を指導してもらえることです。

これをブラシの「テーラーメイド」と言います。

・インターケアー    歯間の奥までキレイにする歯ブラシ

・ダイヤモンドクリーン 自然な白い歯に近づける歯ブラシ

・センシティブ     やわらかい毛の歯ブラシ

上記の3種類から選ぶことができます。

どの歯ブラシを選ぶか、また治療の段階に応じてブラシの選択を提案してもらえるので

非常にお勧めです。

また30日間返金保証があります。(歯科医院購入時のみの特典)

30日間使用しても効果を実感できなければ、購入代金を返金してくれるものです。

これはうれしいですね。

またブラシの交換の際1本から購入することができます。

量販店のメリットは料金が歯科医院よりも安く購入することができることです。

ただし歯ブラシの購入は2本~だと思います。(お店によって違う場合もあります)

どちらも2年間の保証はあります。(ハンドル、充電器のみに適用)

もしソニッケアーの購入など検討されていましたら参考にしていただけたらと思います。

 

■ 他の記事を読む■