よく噛んで食べましょう 松戸 歯科医院

投稿日:2020年12月9日

カテゴリ:スタッフブログ

皆さんは一回の食事にどのくらい噛んでいますか?
現代の食生活は古代に比べて、柔らかくあまり噛まなくても食べらるものばかりで、一回の食事での噛む回数が6分の一と言われています。
一口30回を目安に噛むことが理想とらされていますが、よく噛むとどんな効果があるのでしょうか。
「ひみこのはがいーぜ」という言葉を聞いたことがありますか?これは日本咀嚼学会が、噛む回数が多かった弥生時代の卑弥呼にかけてつくった標語です。「卑弥呼の歯がいーぜ!」ひ…肥満防止み…味覚の発達こ…言葉の発達の…脳の発達 は…歯の病気を予防が…ガンの予防い…胃腸の働きを促進ぜ…全身の体力向上
私も実際に普段の食事で数えながら噛んでみて、意外と早く飲み込んでしまっていることに気づきました。よく噛むことは健康への第一歩と言えます。食材や調理法、一口の量を減らしたり、お口の中に食べ物がある内に飲み物で流し込まないなど、色々と工夫してみて下さい