簡単にできる歯ブラシの基本☆歯科 松戸

投稿日:2019年11月5日

カテゴリ:院長ブログ

こんちには。ずいぶん寒くなりましたね。

今週・来週あたりから最低気温が1ケタになるとニュースでやっていました。
風邪を引かないよう、暖かくして休んでくださいね。
手洗いうがいはこまめにやりましょう。

正しい歯磨きのやり方をお教えしたいと思います。

基本、歯ブラシは鉛筆を持つような形で持ちます。(大きく動かすときちんと汚れが落ちません。毛先が広がらない程度の力で小刻みに動かしながら1本ずつ丁寧にみがきましょう。)

次に歯の表面のみがき方ですが、2つあて方があります。
歯の面に対して、直角にあてる方法と、歯と歯肉の境目に向けて斜め45度にあてる方法です。
歯の裏面は横から歯ブラシをいれると歯の面に確実にあてることができず、しっかりみがくことができません。
なので、裏面は歯ブラシを縦にしてみがきましょう。

今日から誰でも始められる簡単なみがき方です♪