喫煙と赤ちゃんの虫歯 歯科医院 松戸

投稿日:2019年5月20日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。ポカポカ陽気が続き、気持ちいいですね^^

そんな時は眠くなってしまいます。。

そろそろ関東も梅雨入りとなりますが、憂鬱です。。どこに行くのも億劫になってしまいます笑

早く夏が来てくれると嬉しいです!!^^

さて、今日は煙草と赤ちゃんの虫歯の関係についてお話したいと思います。

1、ご家族の煙草が子供の虫歯を増やします。

2、特に乳歯が煙草の影響を受けやすいです。

3、妊娠中の煙草もおなかの赤ちゃんの虫歯を増やします。(約2倍)

4、産まれる前も後もご家族が煙草を吸っていると子供の虫歯はさらに増えます。

5、両親揃って煙草を吸うと子供の虫歯が増えます。(約2.3倍)

6、子供の前で吸わなくても子供の虫歯は増えます。(約2.1倍)

7、妊娠中でも産まれた後でも禁煙すれば子供の虫歯は減ります。

大切なお子様の為に、現在喫煙されているパパ・ママがいたらこれを機に、禁煙してみてはいかがでしょうか。