虫歯予防の基本 松戸 歯医者

投稿日:2017年5月30日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!最近、日中は夏のように暑いですね。。。

夜はまだ肌寒いですが、私はかなりの暑がりなので寝るのがもうきついです。。笑

6月に入ると梅雨がやってくるので、益々きついですね><

蒸し暑さに負けず明るく過ごしましょう♪

さて、今日は虫歯予防の基本についてお話します。

まず、虫歯予防の基礎となるのが、虫歯菌のエサとなる砂糖などを減らすこと、そしてブラッシングで減らすこと、フッ化物を使用して、歯を強くすることです。

この3つがポイントとなります。

具体的には、間食の回数を減らした規則正しい食生活と1日2~3回の食後と就寝前のフッ化物配合歯磨剤を使ったブラッシングを心がけましょう。

また、砂糖などの摂取量を減らすことも大切ですが、飲食の回数やお口の中に残りにくいものを選ぶことも必要です。

ブラッシングのあとは、フッ化物をより口腔内に残すようにするため、ゆすがないか、ごく少量のお水で1回ゆすぐようにしてください。

これらを日常で習慣的に行っていると、基本的な予防法で十分な効果が見込めます。