入れ歯洗浄剤キラリとお手入れ方法 松戸 歯科

投稿日:2016年9月5日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。あっという間に夏が終わりましたね…

なんだか最近、セミが鳴いていない気がします(笑)

心なしか涼しい気すらしてしまいます(笑)

秋になったらすぐに冬になって今年も終わってしまいますね。。

本当に1年って早いです(><)

今年も何もしていないのは内緒です。。笑

さて、今日は入れ歯の洗浄剤とお手入れ方法ついてお話しようと思います。

当院でオススメしている洗浄剤が「キラリ」というものです。

歯科医院でしか取り扱いがありません。

金属にも勿論使えて、入れ歯に優しい中性タイプとなっています。

入れ歯のお手入れ方法ですが、まずは清潔な状態で使いましょう。
汚れている入れ歯をずっと使っていると、口臭の原因にもなり、歯茎の炎症や、虫歯・歯周病の原因にもなります。

体力が低下している場合には、肺炎なども引き起こす場合もあるので気を付けましょう。

洗浄剤で落ちない汚れは無理に取ったりせず、歯医者で直してもらいましょう。
無理にやってしまうと入れ歯が痛む原因になります。

入れ歯は熱に弱いので、60℃以上のお湯をかけたり、浸したりしないで下さい。
変形してしまいます。

流水下で入れ歯専用ブラシで洗って下さい。研磨剤が入った歯磨き粉などでは洗わないようにしましょう。入れ歯が傷ついてしまいます。

細菌は毎日増えていきますので、1日1回は綺麗に洗浄するようにして下さい。
いつまでも快適な入れ歯をお使いいただく為の1歩です(^-^)

キラリを使用する際は、容器にぬるま湯を150ml入れ、キラリを1錠入れます。
30分以上、浸け置きして下さい。1晩浸けておくとより効果的です。
金属部分はブラシなどで優しくすすいで下さい。

当院では1箱(30錠)1000円で販売しておりますので、お気軽にお求め下さい。
また入れ歯ブラシや容器も販売しておりますので、スタッフにお申し付け下さい♪