歯周内科の講習会参加してきました。 松戸 歯科

投稿日:2016年8月1日

カテゴリ:院長ブログ

皆さんこんにちは。暑いですね。

夏本番と言ったところでしょうか。

熱中症対策は万全ですか?

体調には十分ご注意下さい。

昨日歯周内科の講習会のため大阪に行ってまいりました。

大阪もかなり暑かったです。

内容はリアルタイムPCR法についてでした。

リアルタイムPCR法とは簡単に言うと細菌の種類、数を把握する

検査方法のことを言います。

歯周病原因菌の種類と数を把握することにより、歯周病のタイプを特定し

そのタイプにより投薬や治療法を決めることができます。

治療前と治療後の菌の数を比べることで治療の成否も

知ることができます。

歯周病の原因は菌と言われているのに菌を調べることは一般的には

行なっておりません。

菌を見ながらの治療はとても患者様にはわかりやすくてよいと思っております。

以前と比べると歯周内科のやり方や考え方も進化していると

感じました。

また常に情報が新しくなるので、講習会にはこまめに参加していきたいと

思っております。