歯の神経の役割 松戸 歯科

投稿日:2016年3月28日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。

今週は、気温が高くなるみたいですね。

そろそろ桜が満開になりますかね⁈

お花見に行く予定なので楽しみです♪

さて、今日は歯の神経の役割について

ご紹介いたします。

1、虫歯になったこと知らせくれる
歯の神経は、冷たいもの熱いものに反応して
しみる症状や痛みがでるため虫歯のサインを
してくれる

2、虫歯が進行しないように歯を守る
歯の神経は虫歯ができると歯を固くしたり
歯の組織を作ったりして虫歯が急激に進まないように歯を守ってくれる

3、歯が割れるのを守ってくれる
歯の神経の空洞には神経以外にも血液が流れています。この血液から歯の中に水分が運ばれて
いるため歯を守ってくれる。

なので、歯磨きをしっかりして歯の神経を

守りましょう!