親知らずがもたらす影響! 松戸 歯科

投稿日:2016年2月1日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。
毎日寒い日が続いていますね。
インフルエンザが流行っているそうなので
手洗いうがいをしっかりして
対策したいところです!!
今日は親知らずのもたらす影響について
少しお話します。
親知らずは1番奥の歯なので
どうしても歯ブラシが届きにくく、
磨き残しが出てしまいます。
そうすると食べカスが溜まり
口臭や虫歯の原因になります。
また、手前の歯と歯の間に
食べカスが溜まると親知らずだけではなく
手前の歯も虫歯になってしまう恐れが
あります。
普通の歯ブラシでは届きづらいので
専用の部分的な歯ブラシを使うと
効果的です!
抜歯してしまえば問題はないのですが
痛い時には抜けないのと
他の歯を抜いた時に移植として
使える場合もありますので
ぜひご相談下さい。