ガス滅菌について 歯科医院 松戸

投稿日:2015年12月14日

カテゴリ:院長ブログ

みなさんこんにちは。

最近は寒いですね。

体調管理には十分お気を付け下さい。

さて今回当院でガス滅菌器を導入いたしました。

院内感染防止対策はオートクレープのみの対策では

不十分であるために、いくつかの滅菌消毒法を組み合わせて

ることが必要と思われます。

オートクレープ滅菌は加熱に弱いものは使用できなかったり

高熱による器材の劣化などの欠点があります。

これらの欠点を補う滅菌法としてガス滅菌があります。

ガス滅菌は常温常圧で使用できるので高温により

器材が変形したり劣化するのを防ぐことができます。

またオートクレープにかけると切削器具の切削能が低下しますが

それをかなり抑制することができます。

いろいろな滅菌法を組み合わせることで患者様や

スタッフの安全を守ることができると考えておりますので

随時最適なやり方を更新しております。

このように滅菌は目に見えないものが相手なので

医院としてもしっかり取り組んでいき

安全、安心な医療を提供していきたいと

思っております。