マウスガードで歯を守ろう 松戸 歯科医院

投稿日:2015年10月16日

カテゴリ:スタッフブログ

スポーツの秋、先週は各地で運動会が行われていたようですね。

今日はスポーツをする時に使うマウスガードのお話をします。

マウスガードは、歯ぎしりを防ぐ為に夜に使用するナイトガードとは違い、スポーツをする時に使用します。

装着することによって、口の中の外傷(歯肉の損傷、歯の破折や脱落、顎の骨折)を防ぎ、しっかり噛み込むことで運動能力を向上させるとされています。
装着が義務化されているスポーツに、ボクシングやアメリカンフットボールがありますが、ラクロスやラグビーは一部義務化されていて、サッカーや柔道やアイスホッケーなどは一部の選手で使用されているそうです。

マウスガードは市販でもありますが、ご自身で調整しなくてはいけなかったり、適合性はあまり良くありませんので、歯科医院で型取りをしてオーダーメイドで適正な物を作ることをオススメします。

当院で簡単に作れますので、お気軽にご相談下さい♪