フィットチェッカーで調べよう! 松戸 歯科

投稿日:2015年8月4日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。

毎日暑い日が続いていますね。

夏バテしないように気をつけたいです…

今日は入れ歯のあたっているところを

調べるお薬を紹介します。

以前ご紹介したコンフォートと

少し似ていますが用途が違います。

名前はフィットチェッカーと言います。

名前の通りですが…(笑)

フィットチェッカーは2本のチューブ型になっている材料です。

その2本を調べる入れ歯の大きさに合わせて

同じ長さ出します。

それぞれ単体だと固まらないのですが

混ぜ合わせると固まるのがすごく早いので

急いで混ぜ合わせ調べたい所に流します。

そのままお口に合わせ固まるまで待ちます。

はずすと、強くあたっている部分は

フィットチェッカーが薄くなります。

そこを目印に削って磨いて調整します。

フィットチェッカーは、

新しく入れ歯を入れる時などに

多く使っています。